Writer's Alliance blog

フリーライター有志による相互協力グループです。
仕事に直結した話ばかりでなく、
ライター同士の交流、情報交換のためのグループでもあります。
お仕事のお問い合わせもお気軽にどうぞ。
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
どうするべきか…
現在、今後の身の振り方について非常に迷っている。実は一ヶ月前よりある編プロから、社員にならないか、と誘いを受けているのだ。
営業で売り込みに行ったのだが、その会社では社員募集をしていて、とりあえず社員として応募して、駄目ならライターとしてでも…という感じに持ち込む目論見で面接に行ったのだ。
そうしたら、なぜか予想外に?社長に気に入られ、「一緒に会社を大きくしよう!」などと言われ、熱心に勧誘されてしまったのだ。ただし、その会社は編集スタッフがまだ社長一人…。もともとライターとして長く活動し実績もあるのだが、編集もバイトなどで長く続けており知識はあるので、編プロをこの春に新たに立ち上げた、という。
とりあえず7月より短時間のバイトとして何日か働き(事務所は社長の自宅で、もっぱらメインの職場は仕事を貰っている版元の編集部)、9月からはあらたに一人増やして、その新人の教育係をもやって欲しい、とまで言われている。
はっきり言って、編集の仕事はまだ何もさせてもらっていない。ライターの仕事があるので6時間のパートという待遇にさせてもらっているのだが、校正などの地味な仕事が主で、仕事らしい仕事を覚えていない段階で部下を持つなんて、とても…。
編集部も自分にとっては専門外のジャンルを扱う雑誌で、そのジャンルについて覚えるのにもまた時間が掛かる。中途半端な状態で、社員になるなんて無理だ。今の段階では、新人にもなめられるだろう。それに、ライターとして、もしかするとかなりビッグな仕事が舞い込む可能性もあるのだ。
社長はこの仕事に専念して欲しいようで、今後来年の3月までにもう3人増やして都内に事務所を構え、さらに会社を大きくしたいようだ。実際に営業能力はあり、仕事の宛てもあるという。また実家が裕福ということで金銭に多少の余裕があるようだが、血縁者がエリートばかりで、その軌道に乗らない人生を歩んできたため、周囲を見返そう、成功したい、という意気込みがとにかく凄いのである。まだ33歳と若い、ということもあるだろうが。
社長は「フリーだと社会的信用が得られない」「社会保険や厚生年金のほうが有利だ」などと言ってくる。確かにそうかも知れないが、フリーとして生きる決断をした者にとっては、いまさら…という気が無きにしも非ず。
社長自体は非常にいい人なのだが、「いい人」というところにも不安を感じる。この人に人生を委ねていいものか…。
7月はじめより契約しているので、とりあえず9月はじめに契約の話が出ると思う。そこで、1.社員として働く、2.もう少しバイト(とりあえず半年間…年内いっぱいまでライターと兼業としてやる)、3.辞める、の3つの選択肢がある。もちろん、社員となればライター活動に大きな制限が掛かる。ライターとしての可能性も追いたい。しかも会社がどこまで続くか分からないという不安があるので、かなりの博打ともなる。ただし、会社員の経験がゼロなので、やってみたいという気持ちもある。
個人的には、もうしばらくは2.を選択したいのだが…。
スポンサーサイト
- | 10:02 | - | -
コメント
from: suzuki   2004/08/25 5:45 PM
私もとある会社にて(だいぶ融通を利かせていただきながら)兼業でお世話になっております。

人生の大きなご決断に横からどうこうは言えませんが、まだ会社員としてのご経験がないのであれば、いろいろと得られるものがあるかもしれませんね。
フリーと「身内」である社員では、期待や密度が違うことも多々ありますし。
例えば直接見知った友人相手であれば、「別に永遠に捕まるわけじゃないんだから、行っちゃえ行っちゃえ」と言ってしまうところなのですが。

どちらのご決断をされるにせよ、ご成功をお祈りしております。では。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://writers.jugem.cc/trackback/35
 

Copyright (C) 2004 paperboy&co. All Rights Reserved.

Powered by "JUGEM"